Profile

leptir

Author:leptir

Attention
当ブログや以前のブログに掲載されている画像等の無断転載はご遠慮下さい。
Category
Comment
Link
Twitter
Search
RSS

スポンサーサイト

--.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

汽水域に育つ水のイシ-霧の森-

Tue.14.01.2014 0 comments
「汽水域に育つ水のイシ-霧の森-」
汽水域の水のイシ-霧の森-1

汽水域は海水と真水が混ざる場所であるため、
そこで育つ水のイシの中に海水が混ざることがある。

このイシのその一つのようで、
水のイシの中に深い緑色の海水が混ざりこんで独特の景色を作っている。

まるで霧にけむる森を映す幻石を見ているかのようだ。

『クリード・コールマンのメモ帳』より抜粋

汽水域の水のイシ-霧の森-3


satokoです

今回は水晶の原石のご紹介です
ふらっと見つけて、ふらっと購入した石なので、
産地や内包物に関しての情報がありませぬ……

おそらくクローライトが内包されているのではないか…と思いますが、
石は好きでも専門的な知識はないので詳細なご説明はできません
採取したときのままの表情を残す石で、とても綺麗です

アクリル板に固定されていますが、
ミネラルタック(練り消しのようなもの)を使っていますので
すぐに取り外すことができます
そもそも底がでこぼこなので転がりやすいです…

こちらも15日の更新にあわせてアップします





ランキング参加中です。

ブログランキング・にほんブログ村へ


« 大聖堂研究所の研究品 - ホーム - イシの実の装身具-翠色- 首飾りと腕飾り »

- comments
0 comments
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

topTop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。