Profile

leptir

Author:leptir

Attention
当ブログや以前のブログに掲載されている画像等の無断転載はご遠慮下さい。
Category
Comment
Link
Twitter
Search
RSS

スポンサーサイト

--.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

虹色硝子の首飾り-泉に陽光降る-

Sun.06.04.2014 0 comments
「虹色硝子の首飾り-泉に陽光降る-」

泉に陽光降る

ペペルガでは、火山の恩恵から特別な青い火のイシが成長します。
特別な硝子や細かい細工の装飾品を作るために、
赤い火のイシよりも強い火力が得られる蒼い火のイシは重要なもの。

蒼い火のイシの恩恵を得るために
この西の大陸は発展してきました。

そんな特別な火を使って作られた虹色硝子は、
角度や光の強さによって様々に色を変える不思議な硝子。
特に昔の腕のよい職人が腕によりをかけて作った硝子は
今もなお高値で取引される人気の品なんですよ。

今回使用した硝子もその一つ。
蒼い水面に太陽の光を受けたかのように輝く硝子は、
イシにはない輝きを宿しています。


『パーツショップヴェルデ 主人の話』





satokoです

更新がないとなるとすぐにサボる癖をどうにかしたい…!
というわけで、デザインフェスタに向けての作品づくりをはじめております

今回はヴィンテージの硝子パーツを使ったペンダントです
水盤を思わせる不思議な色合いの硝子で、
見る角度や光によって様々な色合いに輝きます
同じくヴィンテージのウラングラスを添えて

こちらはデザインフェスタにて販売予定です







ランキング参加中です。

ブログランキング・にほんブログ村へ

« 海のイシの首飾り-水滴連なりて滴る- - ホーム - 古代樹の欠片の首飾り-蒼牙- »

- comments
0 comments
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

topTop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。